ホーム > 医院の紹介

医院の紹介

院長挨拶

院長 星ひろき

院長 星宏紀
(ほし ひろき)

互いに理解を深めながら、病気・疾患に対し、共に前向きに取り組んでいきましょう。安心して毎日の生活を送れるようサポート致します。

ふとした疑問やお悩みなどご相談ください。

保有資格

  • 日本小児科学会
  • 日本内科学会
  • 胸部疾患学会
  • 日本アレルギー学会

専門医など

  • 日本内科学会 認定医
  • 日本アレルギー学会 専門医
  • 仙台市かかりつけ認知症

賞与、助成など

  • 厚生省在宅遠隔医療助成
  • 新型インフルエンザ対策事業
  • 平成24年 NICU等長期入院児の在宅療養時におけるショートステイ受入機関への支援

院長略歴

昭和53年3月仙台第一高等学校卒業
昭和60年3月岩手医科大学歯学部卒業
同年4月歯科医師国家試験合格 歯科医師
平成元年岩手医科大学 医学部卒業
同年医師国家試験合格
同年5月東北大学第一内科入局 初期研修
平成3年4月十和田市立中央病院 第三内科(循環器内科)
平成5年4月東北大学第一内科 呼吸器内科 喘息グループ(田村 弦先生)
平成8年4月郡山寿泉堂病院 呼吸器内科
平成10年日本内科学会 認定医 日本アレルギー学会専門医
平成10年光が丘スペルマン病院 内科医長
平成10年学位取得 ヒスタミン代謝
平成11年星内科小児科医院 副院長
平成23年12月同院長
現在に至る

スタッフ紹介

外来スタッフ

病棟スタッフ

現在準備中

クリニックの概要

基本理念

当病院の設立趣旨、経緯を踏まえ、現在有している機能の充実と理念を達成するため、つぎのとおり基本方針を定めます。

  • 内科、アレルギー医療の専門病院として社会の要請に応え、質の高い医療を提供する。
  • 患者及び家族から信頼される安全で快適な医療・看護を提供する。
  • 医療に関して地域医療機関との連携を図り、母子保健、介護、健康の向上に貢献する。

設立理念

本院は星 安冶郎(初代院長)によって創設されました。
星 安冶郎はキリスト教精神に基づき昭和37年現在地に診療所を開設し、地域医療に貢献してとりわけ終末期 の医療介護の理想的な形をもとめてきました。
特別養護老人ホームの援助やご自宅への往診による加療も行ってきました。
創立以来の目標は、キリスト教精神の下に、患者中心の医療と看護を行うことにあります。
特に診療業務、看護並びにその他の診療補助業務、事務部門との統合をはかり、病院として全人的な医療の提 供に最大の努力をしています。